生きる力をアリガトウ!   

診断書にパーキンソン病と・・・
そういえば、2年前インフルエンザで日赤に緊急入院したとき
パーキンソン病も併発していると言われたと聞いたような・・・

「安心2月号」のパーキンソン病対策法を読んでみると
これもこれもこれも入院中、試していたことでは!
* ベッドに寝かしたとき、ヘッドホーンでモーツアルトのCDを。
* 歩行リハビリのとき、足がもつれたりカラダが硬直したら、
   腰を右左右左と。
* 歩行リハビリのときは、歌を歌ったり1234と数を数えながら歩行を。
* 水分補給は、チョコチョコと・・
* 腕を上にあげたり、横に広げたり、回したり、
   胸を広げる運動でカラダのリラックスを。
* 立位保持のリハビリなど器具を使用した理学療法を
   入院中からスタートし継続中。
* 頭をマッサージすれば、もしかしたら良くなるかもと冗談で、
   頭皮のマッサージを。

いろいろなことが複合的に作用して、いい方向に進んでいる良寛さん。
椅子から自分の力だけで、スクッと立ち上がることも出来ました(嬉)
「スゴ~イ!」と褒めてあげると
「強いね~と、オカアチャンが感心するだろうか?」と、良寛さんが。
「勿論だよ、強いねとお母さんはビックリするよ・・・」と答えると
「そうかそうか・・・・」
こんな会話が出来るなんて、予想もしてなかった私と母。
良寛さんの口から次々にいろんな言葉が飛び出してきます。
介護される側の気持ちもポツポツと・・・・

絨毯の上に座ることも出来ました。
座位って結構ムズカシイけど、声かけもゆっくりゆっくりと
良寛さんのペースに合わせると大成功!
自信が生まれたのでしょうね。
突然、「○○コをしたい・・」と胡坐をかいた良寛さんが~
そして、私にしがみ付き、私のカラダを支えにして、立ち上がったのです。
驚きでした!
そして、トイレに誘導するとじょうずに便座へ座ることも出来
100点満点の良寛さんが・・・・!

イロイロと入院前より良くなったことが、この3日間で次々と!
デイケアにも元気に行くことも再開した良寛さんの介護を通して
いろいろなことを学びました。
生きる力って、<いろいろなご縁+感謝の気持ち>
良寛さん、ありがとう!
来年もヨロシクね。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-12-30 23:00 | 良寛(りょうかん)さん?!

<< 今年もたくさんのご縁を・・・ お役に立てば・・・重曹情報 >>