自分の人生も他人の人生も大切に・・・   

おばちゃん、この本を読んだよ・・・と中2のA子ちゃんが貸してくれました。
大平光代さん「だから、あなたも行きぬいて」
心の支えとなる本にめぐり合ったA子ちゃん。
A子ちゃんに幸せがイッパイ舞い込む予感をさせてくれた本。
モノは考えようで、プラスにもマイナスにも・・・・
いろいろな事があるだろうけど、じょうずに乗り越えていってねとエールを!
今こそ出発点

人生とは毎日が訓練である
わたくし自身の訓練の場である
失敗もできる訓練の場である
生きているを喜ぶ訓練の場である

今この幸せを喜ぶこともなく
いつどこで幸せになれるか
この喜びをもとに全力で進めよう

わたし自身の将来は
今この瞬間ここにある
今ここで頑張らずにいつ頑張る
     (京都大仙院  尾関宗園)

『だから、あなたも生きぬいて』より

「家庭や学校や世間に対する怒りや不満を、
道を踏み外すことで解消しようとしても、
それは全部自分に跳ね返ってくる。
自分がしたことの何倍にもなって」

「自分の人生も他人の人生も大切に」

「この先も、いくたの苦難があるかもしれないが、
あなたはそれに耐えられるだけの力を備えているはず。
あなたはこれまで随分と、辛い目にあってきたのだから」

「道を踏み外したのはあんただけのせいやないけど、
いつまでも立ち直れんのはあんたが悪い」

大平光代さんは、大阪市の助役に就任されているとのこと。
2001年の講演を読み、愛し愛されることの大切さを痛感したことでした。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-01-12 23:16 | 夢・願い・想い

<< ご縁のお陰で・・・ デジカメを購入しました・・・ >>