ちょっとした言動が嬉しいのです!   

「おばちゃん、おじいちゃんが・・・」と、姪のruiちゃんが!
夕方、おばあちゃんから留守番を頼まれて、おじいちゃんとテレビを見ていたら
突然、「中国で76人亡くなったそうだが、可哀想だね・・・」とニュースの内容を
復唱し、自分の気持ちを話し始めたとのこと。

そう言えば、2日前母が私に「ピーマンとニラとゴーヤいる?」と尋ねたとき
突然父が私に「母さんが、ピーマンとニラとゴーヤいるか?と言ってる」と。
ビックリ&感激でした!「今、お父さんは3個覚えていたよ!」

そして、昨日の日曜日は弟家族(ruiちゃん一家)と母と墓参りに行き
駐車場から墓地まで弟に手を引いてもらって、元気に往復できた父。

今朝、デイケアの車に乗る時もスムーズに出来たし、6月頃からすると
いろいろな面で良くなって来たかな・・・・
良かったり悪かったり、その日その時で違うけど、壊れた回路と異なる
ところで、新しい回路が生まれて来ているのではとも感じます。

毎日聴かせているCDだけでなく、デイケアや家での生活活動など
いろいろな要素が複合的に作用して、少しずつプラスの方向に
作用していってくれる喜びを味わっていきたいと感謝です。

弟嫁のtokoさんが一生懸命したお陰でtokoさんのお母様は、
ベッドの生活から車椅子の生活が出来るようになられてます。
「ちょっとした事が出来るようになった時の喜びがあるから
介護も楽しんでガンバレル」とtokoさんが話しているけど
そうですね~

コレって介護だけでなく、子育てにも社会生活でも共通することかな。
ちょっとした言動がうれしいのです!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-09-07 00:16 | 良寛(りょうかん)さん?!

<< 小節線がない楽譜を・・・ 自分でするのと、傍から見るのと... >>