お気持ちだけ頂戴しま~す!   

「感心、感心!」と、良寛さんから褒められてしまいました。
「いろいろと気持ちよく動いてくれるから嬉しいよ」とも・・・

入院2日間の高熱も下がり、今日の良寛さんは饒舌です。
前回の入院とは異なり、リハビリも昨日からベッドの上でスタートしました。
食事もパクパクと、口に運んで退院への道を突進中です。
熱がある時は、ドロ~ッとした眼で赤い顔をしてうわ言を言っていた良寛さん。
今日は、シッカリと自分の言葉を話してくれました(嬉)

「私は、だ~れ?」と、尋ねるといろんな返事が>>
「自分の名前はちゃんと知っているだろう?」
「さあ~、誰だったかね・・?自分で言ってみてごらん」
「へエ~、私の娘か・・・?」
「いつから、娘って知っていたのか?」
自分が分からないと言うことは、決して言わない良寛さん。
昨年春までは、条件反射のように名前を言ってくれたのに・・・・
小さい頃のイメージがあるので、大人になった子どもの名前は消滅するのでしょうネ。

それにしても、良寛さんの言葉はユニークです。
モーツアルトのCDを聴いていた良寛さん。
「50万あげる・・」と突然、言い出しました!
「エ~?何?」
「あんたが、いろいろとしてくれるので、50万円あげる!」
!!
お金のことを言い出したのは、何年ぶりでしょう・・・
「良寛さんって、お金持ちだね~~」と切り返すと
「イヤ、お金持ちではなくて、小金持ちだよ・・・」
1本取られてしまいました(笑)

良寛さん、50万円は気持ちだけ頂戴しました。
ありがとう!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-03-09 21:06 | 良寛(りょうかん)さん?!

<< 手足は冷たいのに・・・・ 用心のために・・・ >>