実習2日間終了。残り2日!   

13日14日と連続老健の実習に行ってきました!
子供の遠足ではないけど、前の日はハラハラドキドキ・・・・
何回も持っていくものをチェックし、時間もゆとりを持って出発。
実習生は私ひとりと思っていたら、介護専門学校の生徒さん達と
一緒でひじょうに心強く、ホッとし1日がスタートしました。

守秘義務があるので、詳しいことは記載出来ないのが残念ですが
2日間終わった感想はGOOD!入浴の着脱介助と整髪などの
お手伝いを通して、入浴介護も見学できました。
入浴を渋っていた方が、お風呂から上がって「ア~ア、最高に
気持ちが良かった!」と超ご満悦の様子を見て、ほほえましく
声かけの重要さを学ぶことも出来ました。

2日目の今日、食堂に設置してあるピアノを使わせていただき
ミニ音楽療法をちょっとだけ・・・
食堂内をあちこち散歩していらっしゃるAさんをピアノの横に
お連れし、童謡を演奏するとジ~ッとピアノに目が・・・
約5~10分ぐらい聴いてくださって、その後は私のことを気に入って
くださった様子で、嬉しいハプニングでした。
Bさんは、本物のピアノの音が聴けて嬉しいと涙ぐんでいろいろな事を
話してくださったり充実したひとときを過ごすことが出来ました。

入居者とのコミュニケーションを取ることは、正直大変・・・・
話していらっしゃる言葉を理解しにくいとか、同じ話の繰り返しとか
いろんな場面を体験し、「受容・傾聴」の気持ちを忘れずお話すれば
心をひらいて、とっても良い表情をしてくださることも学びました。

施設実習を終えて感じたことは、介護職員の方がホントに愛情を
もって入居者の方に接していらっしゃると言うこと。
「心のゆとり」がいろいろな触れ合いを生むと痛感した2日間でした!

アッ、それから・・・・・・・・・
Dさんから、何度も「早く結婚をしなさい。そうしないと子供を育てるのが
大変だから。」と言われてしまいました(笑)
私の年齢を言っても、「まだ大丈夫だから、早く結婚しなさい!」と。
(現実離れし過ぎてスタッフの方々みんなも大爆笑のひとときでした)
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-09-14 23:15 | ホームヘルパー2級チャレンジ

<< 少々疲れ気味・・・ フリフリグッパー体操 >>