段菊の花が咲きました!   

b0003651_21213319.jpg

段菊の花(ド~ゾ、青い字をクリックしてください)
段菊は、花が下の方から、段々に、上へと向かって咲いてゆくことからその名がついたそうです。学名はカリオプテリスという、翼竜のような名前がついているのに、段菊の花言葉は「忘れ得ぬひと」。有名高名な人が死して尚、名を語り継がれる。それも「忘れ得ぬひと」と言えるのでしょうが、この段菊という花を見ていると、そんな風な「忘れ得ない」ではないような気がします。どれほど平凡に見える生涯をおくった人にも、誰かしら、愛おしく懐かしく想い出してくれる人はいるもの。むしろそういう風な「忘れ得ぬひと」だろうと。(段菊HPより)

上の写真は携帯で撮った我が家の段菊で~す!
段菊の花が欲しいと思って、種を撒いたら1年目はこれが花?とガッカリ・・
2年目、友人宅でこぼれ種からカタログ通りの花が咲きました。
そして、今年は挿し芽から見事に成長し、カタログ以上の可愛い花が!
久しぶりに庭へ出てみたら、段菊がアチコチで咲いてました。

花言葉「忘れ得ぬひと」って、1年目2年目・・と年と重ねるごとに
花が大きくなって忘れようにも忘れられない存在となるからでしょうね。
yukieさんのピアノも段菊のように、ステキな花が咲きました!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-09-21 21:19 | 夢・願い・想い

<< ホームヘルパー修了証明書いただ... 目覚めたら強いですね~ >>