いろいろなボリュームで・・・   

「良寛さん、オカアサンと喧嘩したことある?」と、
ささやく様な声で尋ねてみました。
耳を澄まして聞いていた良寛さん、「ナイ!」と即答。
あまりに素早い返事に大笑いでした~~

高齢者の方と話す場合、耳元で大きな声ではなく
ささやくような声でゆっくりと話すと
何を話している?と、集中して聞いてくれることも。

学生時代、教育実習に行った時だったでしょうか?
生徒がザワザワして、集中しない時、「静かにしなさ~い!」と
怒鳴るのではなく、ボソボソと呟きなさいとアドバイスが。
生徒に聞こえないような声で、ボソボソと言ってみると、
何を言っている?の渦がパ~ッと広がってきます。
聞こう、聞きたいとの渦が広がった所で、聞き取れる声に
ボリュームを上げて授業へ>>>>

<高齢者=難聴=大きな声>ではなく、
心がホッとする声&ボリュームで、コミュニケーションを取ることで
集中力も増し、脳の活性化も・・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-09-01 23:02 | 良寛(りょうかん)さん?!

<< お尋ねしま~す! 「子どもプロジェクト企画展」に... >>