2000年の日記から・・・   

今、ピアノをひいて、上手にひけて気持ちがよかった。
久しぶりにピアノをひいたが、スラスラひけて自分でもびっくりした。
76歳でピアノをひける人は、少ないと思う。たのしかった。
健康のためにも良いと思う。<2000年1月の日記から>

日記帳が出てきました!
1999年末から2000年始めまでの数ページの日記。
元気な頃の字ではないけど、シッカリとした字はまだ健在でした!

ピアノに初チャレンジしたのは、74歳頃だったかな?
少しでも、脳が活性化すればとチャレンジを>>>
歌いながら、飽きもせず音を探しながらピアノと遊ぶ良寛さん。
さぐり弾きだから、最初の音次第でいろいろな高さの曲に移調を。
どんな調でもスラスラと弾いてしまうので、驚きモノでした(笑)

そうそう、気分次第では短調になったり、他の調に転調したりの技も!

習字をさせたり、絵を描かせたり、手紙を書かせたり、・・・・
イロイロなことにチャレンジした中で一番好きだったのは、音楽だったのでしょうね。

上の文章は、オシャベリを楽しみながら、鉛筆を持ってもらったもの。
「忙しいでしょうが、~をして貰ってイイ?」と、
良寛さんの意思を尊重しながらの日記作戦。
2、3年位前まで、していたかな・・・?
懐かしい風景です!


懐かしい風景を再現してみようかなと、久しぶりにペンを持たせてみました。
字にはならないけど、グチャグチャの絵が~~~~~(嬉)
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-10-16 11:58 | 良寛さんへの記録

<< 楽しみながら・・・ リフレッシュして来てね! >>