他に方法は・・・?   

術後の今朝は、スッキリと目覚めたとのこと。
ホッとしました~

病室へ行ってみると、ちょうど着替えをさせてもらっている所。
さっぱりして気持ち良かったですね~と、声をかけながら入室を>>>

でも・・・・・
看護師さんの手が、義母の右手に>>>
そして、ベッド柵のベルトへ>>>
エ~~ッ!
どうして?

手術前後は、点滴を外すのでと拘束されていたけど・・・?!

思わず、お願いしてしまいました~
私が、見てますので・・・・・と。

認知症皆無なのに、どうして?と腹も立って来ました。

義母自身も、縛られること・手が動かないことへの不安が・・・

何とかしなければ・・と、点滴交換のとき相談を。
シッカリされている方には、気の毒ですが、
無意識の間に術後の傷を触って化膿したりするので
申し訳ありませんが、抜糸まで拘束をさせてくださいと返事が。
付き添いがいる時は、外して良いと許可はもらったものの
義母の気持ちを考えると、ウ~~~~~ン!

良くなるために我慢して、がんばってくださいねと
義母に伝えたものの、涙です。。。。。

義妹も私と同じように、看護師さんへ相談したけど
同じ回答しかもらえませんでした~

両手を拘束されることの弊害を考えると、付き添う時間を長~くするしか・・・
子ども4人のそれぞれの家庭が一丸となって、ガンバリマ~ス!
それにしても、他に方法は無かったのかな~(本音!)
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-12-01 22:47 | 雑記帳

<< 車椅子に座れました~ 参考になることがイッパイ! >>