涙・涙・・・・!   

「お話ししたいことがあるので・・・」と、リハビリの先生より、1枚のメモが。

もしかして、悪い話とドキドキしながら、リハビリ室へお邪魔を。

「歩行器を使用しますので、ご自分の歩行器を持ってきてください・・・」との事。
耳を疑いました。
エッ?自分の歩行器ですか?
持っている歩行器は、携帯型のシルバーカー
四本の足がシッカリとカラダを支えるタイプでは無いのです。

でも、心配ご無用でした~
携帯型のシルバーカーで、リハビリをしますとの事。
正直、携帯型のシルバーカーを使用することは無いと思ってました。
思いがけないリハビリの先生の言葉・・・・
感謝&感謝です。ありがとうございました~~~~(涙)

病室から談話室まで、シッカリと歩けた義母。
私の手をギュッと握って、一歩一歩確実に歩いてくれました!

ヨカッタね、お義母さん夢が本物になるよ!
守られていたね~
みんなが支えてくれたお陰だね・・・・
ヤッタ~~~~~~~~~~!
バンザ~~~イ!

春は、もうすぐ。

[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-02-03 20:54 | 夢・願い・想い

<< もし、受講していなかったら・・・ なまり亭? >>