お年を聞いてビックリ!!!   

「大変ですね~親孝行をしてあげてくださいね。」と声が。
うしろを振り返ると、杖をついたおばあちゃんがニコニコと・・・
「歩くことはとっても大事なことなので、ガンバってネ」と、
良寛さんにも声をかけてくださったのです。
そして、自分のことを話してくださいました。
「今年の夏までは、田舎で一人暮らしをしていたけど、100歳が近く
なってきたので息子達夫婦の家にお世話になることになりました。
息子も嫁も仕事に行っているので、私が出来ることだけを留守の間
しているのですよ。食事とかは、嫁が作ってくれますので・・・
歩けなくなったら、嫁に迷惑をかけてしまうこともあって散歩を楽しんでます」

明治41年生まれで96歳とのことでしたが、80代前半にしか見えず
とっても若々しくステキなおばあちゃんでした!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-10-13 22:19 | 良寛(りょうかん)さん?!

<< NHK特集でも音楽療法の力が・・・ 気持ちがホッと癒される効果でし... >>