笑顔を楽しみに・・・・   

お陰様で、父は穏やかな毎日を過ごしています^^

老健に入所できた義母も、落ち着きを取り戻してきました。
でも、問題が・・・・・
12月30日夕方、突然pocoにイロイロなことを言い出した義母。
「歯を磨いていないでしょう!」と言われ、???
入院してから、やっと周辺症状が治まってきたと喜んでいた矢先の出来事でした。
娘たちは、キチンと三つ指をついて主人を送っているのに、
pocoは三つ指をついて息子を送迎しなかった。
トーフしか食べさせていない。
       :
       :
30分近く、次から次にイロイロな言葉が飛び出してきました(涙)


ちょっと前まで、ニコニコ笑顔でpocoと話していた義母。
父の病室にちょっと行った間に豹変してしまったのです。
何が起きたのか分からないけど、ハ~~~~~
今、思い出しても涙が・・・・・

翌日になったら、忘れてくれるだろうと思ってましたが、ダメでした(涙)
刺激しないようにソッと触れ合うけど、義母からの言葉は・・・・・

年が明けても、状態は変わらず!

プラスプラスと必死で想うけど、pocoの精神状態はギリギリでした。
ヤバイ!
バランスが崩れる!


家族や友人の支えが無かったら、pocoはダウンしていました。
ブログにプラス言葉を書いていたのも、こころの支えでした。


3週間余り経過した今日も、義母がpocoを見る目は相変わらず!
目線を合わさないように、介護する日々。
辛くて、胃もキリキリと痛むけど、モノは考えようと思う事に・・・

幸い、入所した老健は10名のユニット型。
義母との触れ合いは義弟妹達にお任せすることに・・・

来月初めには、長男である主人が帰ってきます。
帰ってきたら、義母の笑顔を見ることが出来るかな?と・・・


それにしても、どうして?と思ってしまいます。
イロイロな症状をpocoに見せたから、恥ずかしかったのかな?
義母の照れ隠しと思ったら、気持ちがちょっと軽くなりました~~~(笑)
[PR]

by poco-a-poco-music | 2007-01-23 23:34 | 夢・願い・想い

<< そう、そうだよね~^^ スゴイね^^ >>