目と目で・・   

手や足は、骨皮筋衛門となっている父。

でも・・・・・

目をシッカリと開き、シッカリとした目で話をしてくれます。
口をモグモグと動かし、何やら話している素振りを見せてくれます。
ウンと言うように、首を動かしてくれることもあります。
手を握ると、話を聞きながらキュキュと握り返してくれます。


昨年7月29日から、何度も何度も何度もあった危機。
電話を枕元に置き、ヒヤヒヤドキドキだった連日。


嘘をついていたのだろうか?
大袈裟だったのだろうか?

ブログを読み返しながら、イロイロなことを・・・・

摩訶不思議な力が、父の生命力を支えてくれていました~
父の想いが、生きる力を支えてくれていました~

これからの日々も、精一杯輝いていく父。
イッパイ、いろんなことを教えてくれる父。
モノは言わなくてシッカリ伝えてくれる父。

成せば成る・・・

父が病気を通して、教えてくれていることに感謝を!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2007-04-18 22:42 | 良寛(りょうかん)さん?!

<< 胃潰瘍・・ おだやかな日々が・・・ >>