シャルル、台風と共に・・・   

    台風の影響はどうだろうと心配してたけど、強運の持ち主シャルルは
    無事大阪へフェリーで旅立つことが出来ました。
    昨日から、荷物の整理に悪戦苦闘の甲斐あって、どうにか二つのバックに
    まとめることが出来た時、シャルルも私たちもホッと一安心!!

4年前、留学を終えフランスに帰宅するとき、郵便局から郵送すればと
我が家全員がなんども何度もシツコク言うたびに、「問題ない!」と
両手・背中・脇と持てる限りの荷物を・・・・
絶対、重量オーバーするとのアドバイスも無視し、見送りの我が家全員と空港へ。
念のため、ダンボールを持っていって正解!
空港のチェックで見事に重量オーバーで、別れの涙が笑いに大変貌し
空港ロビーで、荷物の振り分けをし、やっとOK!
はみ出した荷物はダンボールに入れ、郵便局からフランスへ郵送したことが
みんなの頭にチラチラしてたので、ホントにホッとしました。

シャルルが来日したのが、7月6日。
フランスと日本のカルチャーショックもいろいろあった約1ヵ月半でした。
 ハンカチはフランスでは、鼻をかむもので手を拭くものではない
 フランスでは、郵便物は重量だけで料金が決まり、大きさは関係ない
 フランスでは、雨が降ってもあまり傘をささない
          ・
          ・
          ・
 常識と思っていることが、非常識だったりなどなど

今回の福岡滞在や波野村の経験がこれからの人生に大きなプラスとなったと大満足で
旅立ったシャルル。フランスに帰ったら、社会人生活へ突入です。
シャルルがお世話になった方々ありがとうございました!

            
      
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-08-19 22:59 | シャルルはフランス人

<< 効果あり! 実技って難しい・・・頭で考えて... >>