カテゴリ:ピアノレッスン風景から( 26 )   

電話を使って・・・   

友人のj子さんから、レッスン中に電話が・・・
「電話掛け直すね!」と、電話を切った後で、ハッと閃きました♪

「anちゃん、先生のお友達にピアノを聴かせてあげようか?♪」
小2のanちゃん、ニコニコ笑顔で「うん、いいよ♪」

何を弾こうかな?と、考えている間に私は、j子さんへ電話を・・・

まだ会ったことが無いけど、j子先生が聴いてくれている!
ワクワクドキドキ・・・・・・・
でも、嬉しいな~~~~~~~~~
anちゃん、とっても可愛い曲を、届けることが出来ました♪

j子さん、またヨロシクお願いしま~す♪
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-04-25 23:30 | ピアノレッスン風景から

いろんな色を・・・   


b0003651_19165098.jpg「音の中にも色がある」と 
何かで読んだことがあります
笛の音色は 黄色
コントラバスは 茶色
金管楽器は 橙色
ピアノは何色かしら?
私には 澄んだ水色に感じます
上手く弾けない時は 無色透明
先生にほめられた時が 美しい水色かしら・・・・・いつも元気をいただいてます

yukiさんから素敵な絵ハガキが、届きました~
憧れだったピアノのレッスンも10年以上経過を。
いろいろな水色を一緒に奏でることが出来る私。
yukiさん、ありがとうございま~す!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-03-06 19:16 | ピアノレッスン風景から

作曲したよ~   

毎週のレッスンで、即興演奏を楽しんでいるanちゃん。
携帯の動画を使って、バッチリ記録を♪

きょうは、どんな演奏が飛び出すかな?
と、思ったらニコニコ笑顔のanちゃんが1枚の紙を・・
「あのね、先生、曲を作ったので書いてきたよ」
「題は、まだ決まってないけど~♪」

そして、階名だけ書かれた紙を見ながら、anちゃんはピアノに>>
楽しそうに、伴奏を付けながら見事な約2分の演奏を聴かせてくれました~

頭の中の演奏が、階名だけの楽譜になり、そして、五線譜に>>>
秘めた力が、思いがけない形で飛び出したanちゃん。
次は、どんなことが飛び出すかな?
楽しみが、また増えました~~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-02-15 23:07 | ピアノレッスン風景から

弾きたい!   

ピアノを弾きたいけど、指が動くかしら?
楽譜が読めるかしら?

どうぞ、ご心配なく!
弾きたい曲があったら、チャレンジしようよ・・
と、言うわけでピアノと10年ぶりに戯れたnさん。

心配は杞憂に終わりました~~♪
弾きたい弾きたいの気持ちが、後押ししてくれているのでしょう。
大好きなメロディーが、流れてきました。

約1時間のレッスンを終えたnさん。
弾けた喜びで、輝いていました!
「また、弾きに来てイイですか~~~~~~~♪」
ハイ、どうぞどうぞ・・・(嬉)

小さい時から、レッスンを受けていたtちゃんも、
12年ぶりの演奏を聴かせてくれました。

「久しぶりのレッスンで、ちょっとドキドキしたけど楽しかったです。
ピアノを弾き始めたら、1時間2時間経過してしまうのですよ。
小さいとき、練習していなくても黙って見守ってくれるようお母さんに
先生が言ってくれたお陰で、ピアノが嫌いにならなかったことに感謝ですね。
高校受験のためレッスンを辞めた後も、弾いていたのですよ。。。。」

子どもの頃習っていたことは、無駄ではありませんでした(ホッ!)

そして、ピアノを弾きたい夢を実現した20歳のN君。
忙しい中、生き生きとピアノのレッスンをスタートしてます!

40代で憧れのピアノを習い始めたAさん、11年経過したかな?
大正2年生まれのHさんは、ピアノ初体験は88歳だったかな?

始めたい時が、吉日!
弾きたいと思った時が、吉日!

若い3人から、嬉しいプレゼントをもらいました。
ありがとう!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-10-06 22:14 | ピアノレッスン風景から

幼稚園のログホールでのクリスマスコンサート   

b0003651_2325677.jpg

2004年度クリスマスコンサート無事終わりました♪
人の前で演奏するって、年齢に関係なく心臓ドキドキ・・・
でも、このドキドキ感が上達への後押しをしてくれるのです。
あんちゃんは、はじめのご挨拶もじょうずに出来ました。
そして、あんちゃん編曲の2曲とわらの中の七面鳥も・・・・
gin君は小学校の校歌とソナチネを・・・
校歌はメロディーも歌詞も、キレイで心がホッとする大好きな曲。
練習不足でどうしようと心配したソナチネは、gin君が本気を出したら
1週間で暗譜もクリアし、やれば出来ることを証明してくれました!
yukiさんは、ショパンのノクターンを・・・
ドキドキドキドキと心臓の音が、聴いている人にも聞こえるのではと
手もブルブル震え、ステージで頭が真っ白になることもなく
今年は、普段の力を発揮することが出来ました!
暗譜もバッチリでした!
主婦業とお仕事をしながら、40代半ばでピアノを始めたyukiさん。
10年後、ショパンが演奏できるまで上達したyukiさんに拍手を!
tai君はテニスの試合とぶつかり、当日出演できずザンネ~ン・・・
上手に弾けていたのにネ。
友人のHさんとT先生ご夫妻と4名での発表会も次回は20回目。
21名の演奏者が、次回どんな成長をしてくれるか楽しみです!


アッ、それから報告です・・・・
20年以上ぶりの嬉しい再会をすることが出来ました!
レッスンしていたTちゃんのお母様と今年2月、久しぶりに電話でお話し
今回の会場であるK幼稚園に、Tちゃんが勤務すると分かりビックリ仰天!
そして、今日Tちゃんと再会のクリスマスプレゼントが・・・・
キレイなお嬢さんに成長したTちゃん。
うれしかったあ~~~~~
まさか、熊本でレッスンした生徒さんに福岡で再会できるとは・・・

そして、もう一人。
我が家を設計してくださったEさんの息子e君にも再会。
1年ちょっと前、しばらくピアノレッスンに通ってきたe君。
e君もK幼稚園の先生として仕事をガンバってました!
きょうの発表会もいろいろと手伝ってもらいましたが、
人のご縁ってフシギだなと痛感&感謝の1日でした。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-12-27 00:36 | ピアノレッスン風景から

目標を持つと・・・・   

こどもの力って、やる気を出したらグ~ンと上昇します。
先週のレッスンで、発表会までこのままだったらダメだと気付いたgin君が
2曲のうち1曲を暗譜してきました!もうひとつの曲も来週まで暗譜するように
ガンバってくるとのこと。(たのしみにしているよ・・・・・・)
tai君は、部活でおそくなってもピアノに向かうようになったとのこと。
中学生になって、自分の目指す音楽が生まれてきたようでピアノの音色が
大人びてきたように感じられます。

あんちゃんは、自分で編曲した「かえるのうた」「きらきらぼし」を弾いたあとで
「わらの中の七面鳥」を演奏します。暗譜もでき、これからは仕上げの段階に!
たのしんでピアノと遊べるって、スゴイですね。
発表会前になると緊張感から音楽の流れが止まり、例年悪戦苦闘のyukiさん。
自分の音が聴こえているので、ことしはダイジョウブですよ!
自信をもって演奏してください。

発表会って、ドキドキはするけど実力アップの最高のチャンスですね・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-30 23:55 | ピアノレッスン風景から

幼いころの夢が実現しました!   

ワンちゃんの散歩をしていらっしゃるYさんとピアノの話に・・・
ピアノを習いたいけど、こども3人の教育費がかさみ、ムリなので
我流で練習をしているんですよとのこと。
幼い頃習ったこともないけど、こどもさんのレッスンに付き添ったり
家で練習をさせている時に少し、弾けるようになったとか。

それから1年後、買い物の途中で偶然会ったYさんから
「月1回とかでは、レッスンをしてもらえないでしょう?」と。

そして、月1回のレッスンがスタート。
独学で、ソナチネ程度の曲を弾けるようになっていたYさん、
お子さんが弾いてた曲集にチャレンジして2年経過しました。
独学独特の右手と左手をヨイショヨイショと合わせる奏法も卒業し、
音楽がスムーズに流れるようになって、音楽を楽しむ余裕も
チョッピリ生まれてきたYさん、輝いてました!

それにしても、Yさんには頭が下がります。
月1回のレッスンをスタートし、自分のやりたいことを出来た喜びで
ピアノを練習して上達しているステキなお母さんに、拍手デス!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-08 22:09 | ピアノレッスン風景から

合唱コンクール金賞おめでとう、tai君!   

伴奏を引き受けたtai君、がんばりました。部活が終わって帰宅し
毎日練習し、またコンクールが近づくと学校の音楽室でたくさん
練習した成果が出ました。
コーラスがノビノビと歌える伴奏が出来たのは、自分で歌いながら
弾けるようになったことだけでなく、自分で弾きたいと思ってtai君が
ガンバッタからだね・・・・・
tai君の音楽もステップアップしました。
大きく羽ばたいてネ。

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-10-08 23:09 | ピアノレッスン風景から

連鎖反応?   

ひとりが上手になると、お互いに連絡した?と聞きたくなるほど
連鎖的に上手になるのです。フシギです・・・・
yukieさんは、今まで迷っていた事が霧が晴れるようにステキな音楽を
きょう演奏してくださいました!
ショパンの「子犬のワルツ」と「ノクターン」yukieさんの絵のように
ふんわりと温かみのある音楽が流れてました。今まで、発表会に出演し
そのたびにガチガチに身体が緊張し、本領を発揮できなかったけど
yukieさんの音楽完成までもう少しと感じました。レパートリーを
いっぱい作って、ぜひミニコンサートを企画しましょう!

あんちゃんは、今日もノリノリ・・・・・
レッスンの曲もムリしないで、poco a poco あたらしい曲に
チャレンジしたのもヨカッタのかな?自分の演奏に評価もできる
ように成長してきました!(ここが下手だったから、ちょっとダメとか
ここは、じょうずになったと思うとか・・・・)
レパートリーのノートには、スマップの「世界にひとつの花」もプラス。
今、耳で曲を聴き、そして音符にし演奏することを愉しんで、そして
ひとつの曲を移調したり変奏させたりなど、いろいろと遊べるって
ホントにスゴイですね~~~生き生きしているあんちゃんです。

gin君も、上昇気流にのってきました!
「小学校の校歌」「バラード」「ソナチネ」「トルコ行進曲」足踏み状態から
脱出して、「バラード」はレパートリーに昇格です。
「校歌」は右手だけしか練習してこなかったけど、両手でちゃんと
最後まで弾くことが出来たし、他の曲も先週よりグレードアップ。
外で遊ぶのが忙しい年齢になったけど、この調子でガンバレ!!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-10-05 23:18 | ピアノレッスン風景から

こどもの発想はスゴイ!   

あんちゃんの発想には完敗です!
クイズで~~~す。
「かえるのうた」をレパートリーノートに書いたらとのママのアドバイスを
聞いたあんちゃんは、何をしたでしょう?
ママはひらがなで、「かえるのうた」と字を書いてもらうつもりだったのに
あんちゃんは、音符を書き始めたのです!
大学ノートだから、五線はない。
でも、あんちゃんの頭の中にはキチンと五線が・・・・
五線ナシだったけど、100点満点の楽譜が出来上がってました!

レパートリーノートを見て、私も脱帽する出来上がりでした。
(そうだよね、曲名と楽譜を書いておけば、パーフェクトだね~~~)
譜読みの練習にもなるし、レパートリーノートに五線譜を貼っていきましょうかと
コッソリ相談したママと私でした。

レッスン後の恒例のキーボード演奏もますますレベルアップしてます。
シアワセイッパイの顔で、いろいろな演奏をしてくれます。
怒ってる所・泣いている所・嬉しい所などいろんな気持ちをリアルに
音楽で表現してくれたけど、見事&愉しい演奏でした。
そして、幼稚園で習った曲など次々に・・・
ママにナイショで練習した「おもちゃのチャチャチャ」も完璧でした!

ホントに、こどもの発想ってスゴイですね~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-09-28 22:52 | ピアノレッスン風景から