<   2004年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

目標を持つと・・・・   

こどもの力って、やる気を出したらグ~ンと上昇します。
先週のレッスンで、発表会までこのままだったらダメだと気付いたgin君が
2曲のうち1曲を暗譜してきました!もうひとつの曲も来週まで暗譜するように
ガンバってくるとのこと。(たのしみにしているよ・・・・・・)
tai君は、部活でおそくなってもピアノに向かうようになったとのこと。
中学生になって、自分の目指す音楽が生まれてきたようでピアノの音色が
大人びてきたように感じられます。

あんちゃんは、自分で編曲した「かえるのうた」「きらきらぼし」を弾いたあとで
「わらの中の七面鳥」を演奏します。暗譜もでき、これからは仕上げの段階に!
たのしんでピアノと遊べるって、スゴイですね。
発表会前になると緊張感から音楽の流れが止まり、例年悪戦苦闘のyukiさん。
自分の音が聴こえているので、ことしはダイジョウブですよ!
自信をもって演奏してください。

発表会って、ドキドキはするけど実力アップの最高のチャンスですね・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-30 23:55 | ピアノレッスン風景から

リハビリがんばってま~す!   

リハビリも順調に進んでいる入院2ヶ月目突入の良寛さん。
「娘さんの声を録音しておこうかしら・・・」と看護師さんたちから言われるほど、
私以外の人だったらベッドの柵をギュ~ッと握りしめ、看護師さん泣かせだったベッドから車イスの移乗やおむつ交換も、少しずつ楽になってきたようです。
家族が介助して歩行訓練するのをあたたかく見守ってくださったお陰で介助があれば、自分の足で洗面所やトイレまで歩いて行けるようになりました。

きょうは、ミニ鍵盤で「曲あてクイズ」を試してみました。
スゴ~イと作業療法士の先生から褒められて大満足の良寛さん。
もしかしたら・・・、良寛さんの手をミニ鍵盤の上に置いてみると、ゴソゴソと
指を動かし何かを弾こうとするそぶりが!
「戦友」「チューリップ」を、良寛さんの人差し指を使い弾いてあげると
歌まで飛び出してご満悦の良寛さんでした(嬉)
歩幅も広がって、昨日までのチョコチョコ歩きがなくなり、病棟内を
2周3周する良寛さんに、たくさんの患者さんがヨカッタねと声を
かけてくださったのも、元気の素でしょうね。

私とのリハビリ風景も病棟内では有名になっているけど、それ以上に
ベッド上でヘッドホーンをしている姿って格好イイですヨ!
少しでも、脳に刺激があるようにとモーツアルトのCDを聴かせた効果が
いろいろと出てきたかな・・・(笑)

<私なりのリハビリ方法>
力が入ってきたかなと握っている手で分かります。
握ったまま、「両手を横に広げて~右手を上げて~左手を上げて~
腕を回して~腰を右左右左と動かして~」と声をかけながら
リードしてあげて動かしたあとは、ホントに不思議ですが力がス~ッと
抜け、歩行が楽になりスタスタと歩き始めます。
ソ~ッと握っている手を離し、介助ナシで歩いたり、手を叩きながら
歩くことで、脳にも刺激が・・・
イスから立ち上がったり座ったりの動作は、太ももの筋肉に効果大。

リハビリする時は、絶対無理強いせず、焦らず気長に待ち、批判しないで
出来たことを褒めながら遊び感覚で向かい合ってあげないと効果半減。
お互いにイライラが大きくなってしまうので、要注意ですね~
「私はだ~れ?」と尋ねた今日の答えは「か・ん・ご・ふ・さ・ん!」
きのうは、「自分の名前を忘れたのか?」
あすは、どんな答えが飛び出すかな・・・・・?

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-29 23:19 | 良寛(りょうかん)さん?!

人と人との結びつきが・・・   

すてきなカレンダーが出来上がってました・・・
ものを作ると言うことで、一人一人の創造性が育まれること。
一人一人の個性が表れ、楽しさ、おもしろさ、喜びを人に伝えられる手段になること。そして、それが人と人を結びつけるものとなることです。
人と人との結びつきは、私たちの日々の営みの中で最も必要なことだと思います。楽しくうれしいことも、きついことも、つらく悲しいことも、共に感じ、経験できることは、一人一人の生活をより豊かにし、そして絆を強くします。それはこの5年間、障害のあるメンバーと過ごしてきた多くの場面で実感してきました。

「障害」は本人の心身にあるというより、人と人の間、コミュニケーションにあるといえます。障害を克服するということは実はコミュニケーションができているということです。しかし、そこに至るまでには、人と出会うきっかけ、共に過ごす時間と場所が必要です。工房まるHPより

好きなことや秘められた才能を、じょうずに引き出しているなあと
工房まるへ遊びに行ったとき、感じました。
とにかく明るく、笑いがいっぱいだから、一人一人がイキイキと
しているのでしょう・・・・
今年のカレンダー、手にするのを楽しみにしてま~す。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-27 22:26 | 雑記帳

リンクのページ   

青い字をクリックすると、リンクされます。
リンク先でもカラーの字をクリックしたら、希望のページが・・・
* 読売新聞のHP
 「変えたい介護」例えばオムツのことなど勉強になります
 「目で見る介護」例えば口腔ケアのことなど分かりやすく、解説されてます
 「ケアノート」いろいろな方の介護体験が掲載されてます

* 「応急手当目次」年齢に関係なく、いざと言うとき重宝するサイト
* 「けあコミュニティー介護入門」介護の基礎など分かりやすく説明されてます
  例「テレビ介護レッスン」は動画で、介助の基礎が・・

* 「痴呆介護のネットワーク」痴呆とは何か理解することで介護も・・・
* 「介護サービス評価センターふくおか」利用者の目から施設などを評価・・
* 「スパスパ人間学」テレビ番組のHP
* 「あるある大辞典」テレビ番組のHP
* 「おもいっきりテレビ」テレビ番組のHP
* 「Dr赤ひげ.COM」ネットで見つけましたが、心のチェックなどおもしろかったです・・・
* 壮快1月号フリフリグッパー体操やモーツアルト特集内容が掲載されてます。
* 「ワンポイントリハビリ」簡単な運動で・・・
* 「ワンポイント介護」介護者に負担のかからない介護方法が・・・

* 「有田直子さん」前向きに生きることを教えてもらいました・・・
*  「工房まる」一人一人の可能性を・・・
* 「TANUKIのもり」友人夫婦のHP・・・
* 「スプーンフル」HPもお店も心がホッと・・・
* 「Octa Hotel」ドアをクリックすると・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-27 19:07 | リンク

言葉に・・・   

言わなくてもわかっているだろうと言われても・・・・
神様ではないし、霊能者でもないのだから言葉にして・・・
以心伝心なんて、ムリムリ・・・・
それでは、今、私が何を考えているか言ってみて・・・
ホラ、わかんないでしょう?
ネッ、日本語は話せるでしょう?

そうなんですよね~~
「ありがとう」「お疲れ様」「助かりました」「嬉しいです」などなど
言葉にすることで、ホッと心が癒されるのは事実。
「ありがとう」の言葉のキャッチボールで、「笑う門には福来る」
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-26 10:25 | 夢・願い・想い

アリガトウ!の気持ちが・・・   

本当はオカアチャンに一番「アリガトウ・・・!」と感謝のきもちを
すなおに言いたいのだけど、ついつい我がままばっかり言って
泣かせてしまっているんです・・・と、良寛さんと同室のKさんが。
脳梗塞で、3月に倒れ右半身に少しマヒが残っているけど
歩けるようになったし、言葉もハッキリ話せるようになったのは
オカアチャンの懸命な介護のお陰!
でも、オカアチャンの顔をみると甘えてしまって、いろいろ
文句ばっかり言ってしまう自分がイヤにも・・・・
オカアチャンが看病するのは当たり前と思っていたから、もっと
俺のことを考えて看病しろと不平不満で当り散らして、申し訳
ないことをしてた・・・・などなど

いつも不機嫌な顔をしていらしたKさんが、涙ぐみながら私に
いろいろ話しかけてこられたのもビックリでした。
昨日、看護士さんに奥さんが気難しいKさんのことを深刻な顔で
相談されているのを拝見していただけに、うれしく心がホッと
なごむkさんの話でした・・・・

病気をして始めて感じた健康の有難さ。
歩けるのは当たり前と思っていたことが当たり前ではなかったこと。
「アリガトウ・・・」と感謝の心をもつことを忘れてました・・・・とも。

きょう、オカアチャンが来たら「あ・り・が・と・う!」と言いますと
張り切って話してくださったKさん、アリガトウございました!


PS
奥様に「アリガトウ・・・」と気持ちを話された翌日、Kさんに退院許可が!
今日27日病室へ私が到着した時、ご夫婦仲良くニコニコと退院準備中でした。
これからは、二人三脚で自営業のお仕事もガンバっていかれるとか・・
熱々のKさんと奥様、ご馳走様!&退院おめでとう!と、みんなから
祝福を受け、颯爽と退院されていかれました>>>>(嬉)


[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-24 23:25 | 夢・願い・想い

筋力がつくと・・・   

毎朝のリハビリ体操を楽しみに参加している義母。
継続は力なりですね~
立ち上がりや、歩行が以前より楽に早くできるように
なってきたと、義母がうれしそうに話してくれました。

いろいろな話を次から次にイキイキと楽しそうに
話してくれる様子を見て、生きがい居るがいの
大切さも感じたことでした。
人から言われて強制でするのでなく、本人の意思を
尊重してじょうずにリードしてくださったお陰です。

筋力がついたお陰で、食欲も進み顔もふっくらとなり
やる気もイッパイですごせるってアリガタイですね・・・

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-22 23:33 | 雑記帳

夢をもって、前向きに・・・・   

有田直子さん
大学4年生のとき、突然、脳出血とくも膜下出血に襲われ、
半身不随という重い障害を背負った体験と現実を受け入れ、
自分を発見する旅を続けているステキな女性です。
2000年11月、その体験を「晴れのちくも膜下」という本に。
健康そのものだった私(著者)は、一夜にして健常者から障害者となった。
何の前触れもなく。左手足と右目の機能を失ったけれど、そのことで損をしたとか、病気さえしていなければ…なんて思うのは、まっぴらごめんだ。
どうあがいても、この身体を元通りにすることは自分の力ではどうにもなりそうにない。それならば、この身体になったけど良かったじゃんと思えるようになればいいんだ。

ダメだダメだと思えば、自分のカラダと頭の中に「ダメだ回路」が
インプットされてマイナス方向に・・・・
ある出来事が起きたとき、最初は誰でもその事実を受け入れることが
出来なく、また将来どうなるのだろうと不安が圧し掛かり、いろいろと
試行錯誤などをし、現実を受け入れそして前向きの考え方をするように
なっていくとヘルパー受講でも学びましたが、その通りですね。
直子さんもいろいろな人と出会うことで、直子さん天性の生きる力を
大きく育てているなあと、久しぶりに先日お話しして感じました!
体調も良かったり悪かったり、いろいろみたいだけどムリしないで
自分の夢を大きく育ててね・・・・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-22 00:09 | 夢・願い・想い

幸という字は・・・・・   

生き生きフォーラムの安藤和津さん講演から抜粋を・・・
「ポジティブ思考を持てば思いは必ずかなうと私は信じています」
 
28年間寝たきりだった祖母は、寝返り一つうてない体で私にお米の研ぎ方を教え、脊椎カリエスで小さな体だったおばは、亡くなる前日まで英語の勉強をしていました。
この2人に教えられたことは、人間100%幸せの人はいない、与えられた物の中で精一杯前向きに生きていくことが大切ということです。
"幸"という字は最初から"幸せ"ではないんです。"辛い"ことをひとつ乗り越えて幸せになるんです。
自分と未来は変えることができます。悩んでも物事は解決しません。ポジティブ思考を持てば思いは必ずかなうと私は信じています。
私のモットーのあいうえおは、
あ「他人を愛する心を持つ」、
い「どんな小さなことにも一生懸命取り組む」、
う「目上の方を敬う心を持つ」、
え「笑顔を絶やさない」、
お「思いやりを持って生きる」です。
みなさんにも、ぜひこれからいい明日を作っていただきたいと思います。

介護を通じて学ぶいろいろなことで、たくさんの幸せをプレゼントして
もらっているなあ~と、思って読んだ記事でした・・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-21 10:34 | 夢・願い・想い

「私はだ~れ?」と尋ねると・・・・   

父の記録 First Stage~Third Stage
「お父さん、私を見て! 見える?」 
いつから、この言葉が私の口癖になったのか思い出せない。
      ygraciaさんブログより

良寛さんに「私はだ~れ?」とygraciaさんと同じように声をかけている私です。
条件反射で私の名前を言ったり、「フフフ~ン・・・」と誤魔化したかと思うと
「自分の名前は知っているだろう?」とか「自分でキチンと名前は名乗りなさい!」と
言ったり、いろんな返事が出てくる良寛さんです(笑)
「私はお父さんの娘ヨ」と声をかけると、「フ~ン、いつから認識してた?」とか
これまた、ユニークな返事が・・・・・

ygraciaさんのブログを拝見したら、一人娘でご両親を介護していらっしゃるとか。
どうぞ、ムリしないで介護を楽しむつもりでガンバってくださいとエールを・・・・
今日の良寛さんは、一人で10歩ほど歩くことができました!
病院のスタッフの方々から褒めてもらうと、嬉しそうに満面の笑顔を・・・
ベッドに休んでいる時は、ヘッドホーンをしてモーツアルトのCDを聴かせたり
あの手この手で脳とカラダの活性化をした効果も出てきたかな?

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-11-20 19:19 | 良寛(りょうかん)さん?!