<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

ああ、勘違い!   

「ネ、今日スゴイことが起きた!」
夜、ちょっと良寛さん宅に寄ってみると、母が駆け寄ってきました。
何?何事が起きた?

「あのね、お父さんをベッドに寝かせてから、水やりをして帰ってみると
お父さんがベッドの柵につかまって、しっかりと腰掛けていたんだよ!
ベッドに寝ていて、起き上がって座れたのは、何年ぶりだろうか?
スゴイね~~
足腰がシッカリなって、座れるまで復活した~~!」

大喜びの母には、申し訳なかったけど、吹き出してしまった私。
「お母さん、よく見てよ。
パジャマを着ているでしょう?
寝かした時は、柵が無かったでしょう?
分かると思っていたのに・・
私が、夕方30分ぐらい来て、トイレに連れて行き、着替えをさせ
寝かそうかと思ったけど、ベッドに腰掛けさせていたんだよ。」

一人で出来たと大喜びだったのに・・・・・
ガッカリの巻で申し訳ありませんでした、オカアサン!
でも、奇跡が起きたと、勘違いしてもらってヨカッタね、良寛さん。
嬉しい勘違い、次は何があるかな?楽しみで~す!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-28 22:33 | 良寛(りょうかん)さん?!

そりゃ、嬉しいよ!   

<ねえ、来年6月結婚するんだって、嬉しい?>と、尋ねてみました。
「誰が・・?」
「え、kちゃん?それは誰か?」
「孫?あっそうか!」
「孫が結婚するって、そりゃ嬉しいよ」

遠いところを見ながら、ちょっと寂しそうな顔を浮かべて話す良寛さん。
消えた記憶の中で、何かを探すように話す良寛さん。
かわいい孫を思い出したのでしょうか?
とっても良い表情を浮かべてくれました(嬉)

<結婚式には、出席してkちゃんの花嫁姿を見ようね。>と、声をかけると
「そりゃ、結婚式には行くよ。」
「オイオイ、おかあさん、分かったか?」

グチャグチャに壊れてしまっていた回路が、ほんの一瞬復活しました。
今の状態では結婚式に出席することは無理だけど、奇跡を信じてみようかな・・

幸せパワーに後押しされて、良寛さんも元気復活したのかもしれませんね(笑)
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-27 21:57 | 良寛(りょうかん)さん?!

生まれてきてアリガトウ!   

「ハイ、誕生日おめでとう!」と、本を娘がプレゼントしてくれました。

ハッピーバースデー>の文字がパッと目に。
ヘエ~、誕生日の本があるんだ~

明日ゆっくり読むねと言ったにも関わらず、
「生まれてこなきゃよかったよな。」の文字が・・・
何?どういうこと?
「ママは生まなきゃよかったって言っていたぞ。」

「あすかは何をやらかしてもだめなのよね。
直人君と比べて何一ついいとこないんだもの。
ああ、あすかなんて、本当に生まなきゃよかったなあ。」
          
60億分の1の奇跡的な出会いである親と子。
我家の場合、どうだったのだろう?
子ども達は、親としての私をどう感じていたのだろう?
私の子育ては?
私たち夫婦のあり方は?
幼い頃の自分は?主人はどうだったのだろう?
いろいろな想いが重なり、いろいろな事を感じながら、
涙でグシャグシャになりながら一気に読んでしまいました。

素敵な本をありがとう!
こころに響くことばが、イッパイ入っていました。

「時間は風とおなじだよ、いつも流れていく。
どんなに辛いことや悲しいことも、いつかは流れていく。
過ぎた時間に囚われていると、新しい時間を見失ってしまうよ・・」

「わかってもらいてえんだよ。
人生ってのは照る日、曇る日がある。
いつもいつも晴れた日ばっかりとはかぎらないということさ。
土砂降りの雨だって降るときはあるんだよ。
そん時はさ、濡れているのを指差して笑うんじゃなくてさ、傘をさしかけてやる度量っていうか、優しさも、ほしいってことをな。」

「まずは相手を信じてみること。
相手を信じること、許すことは、自分を愛すること、大事にすること・・・・」

「トンネルから抜け出すには、自分の足で歩くしかないんだって。
どっちの方向へ行くか決めるのも自分だしね。」
         ・
         ・

[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-25 23:46 | 夢・願い・想い

幸せへの特集が。   

ゆほびか8月号の表紙がパッと目に入りました。
「幸せ体質」「ありがとう連呼」・・
パラパラと立ち読みしてみると、いつも感じていることの特集がギッシリ。

「ありがとう」の言葉に秘められた魔法の力。
「ありがとう」と唱えることで、幸福の物質が脳内で分泌されるってホント!
言葉の最後に、「ありがとう!」「有難うございます!」と付け加えるだけで「幸せの種」が。
マイナスの気分・体調となった時、「ありがと~う」と自分自身に優しく声をかけると
「ありがとう」の言葉からプラスパワーが・・・・

そして、もうひとつ幸せを招く方法の特集は、「トイレ掃除」

不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句は、プラスの言葉に置き換え
トイレを使うたびに便器や床をササッと磨き、便器のフタを閉めることで
こころもカラダも余裕が生まれ、幸せが舞い込んでくるとのこと。

「やせて、お金が舞い込んで、家庭運も好転するトイレ掃除と便器のフタ閉め」
やらなきゃ、損損と実行中の私で~す。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-23 19:10 | 夢・願い・想い

パソコン復活!   

電源を差し込んでも、充電が・・・・・
誤魔化し、騙しながらパソコンを開いていたのが、この1週間アウト状態に。
アダプターを交換して、やっとパソコンが復活!
ホッとしました(嬉)
単純な原因だったけど、動かないとなると不便ですね~

この1ヶ月、バタバタとしていた私。
もしかしたら、神様が少し休養しなさいとパソコンを・・・?
明日からボチボチと怒涛の日記も復活することにしましょう。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-22 23:49 | 雑記帳

目が離せないけど・・・   

バランスボールを使い始めて、20日余り経過しました。
筋力が付いたお陰で、いろいろな効果が出ています。
良寛さんに使用する前に、介助者の私がチャレンジを。

仰臥位になり、ボールに乗せた両足を右左へ動かしフリフリ体操を。
思ったより、腰に負荷がかかります。
介助者がゆっくりゆっくりと動かしてあげないと、高齢者にはハードかな・・
今度は、乗せた足を伸ばしたり縮めたり。
少し、足を広げてボールの上に置くと、大腿骨付近の筋力アップが・・・

いろいろ試しながら、ハッと思いつきました。
ゆる体操・ピラティスなどの運動や、呼吸法を応用すれば・・・?
力を入れないで、カラダに緊張をほぐすように介助すれば効果アップ?

歌を歌ったりオシャベリを楽しみながら、良寛さんとチャレンジ中です。
カラダの硬直が少なくなって、介助もやりやすくなって来てようにも。

簡単な動きでも、結構カラダに負荷が掛かります。
目を離さず、ゆったりゆったりと介助することがポイントでした。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-15 20:41 | 良寛(りょうかん)さん?!

上手にバランスを・・・   

b0003651_22114663.jpg

上手にバランスをとって、バランスボールに座っているところをパチリ!
ご機嫌でいろんなオシャベリをしながら、3分以上座り続ける良寛さん。
立ったり座ったりの動作だけでなく、会話に入ってきたり言葉が増えたりスゴイ効果が・・・
この調子で、ドンドン元気になったら遊びへ行こうネ、良寛さん♪
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-12 22:11 | 良寛(りょうかん)さん?!

母の日に電話が・・・   

母の日って、国によって違うとご存知でした?
先月29日、シャルルからの留守電が我家の電話に入っていたのです。
「母の日だから電話しました・・・・」


母の日?
母の日って、5月2週目では?

そして、後日シャルルから国際電話が
「フランスでは、最終日曜が母の日だよ~~~~」と。
エ~~~~~~~~ッ!
ウッソ~~~~~~~~!
驚きでした。

シャルルは、何をとぼけていると思って、留守電を聞いた私。
失礼しました~~~~~、シャルル。
そして、母の日の電話アリガトウ~~~~~~~~!!
涙が出るほど、嬉しかったで~~~~す。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-09 22:07 | シャルルはフランス人

感心感心・・・   

「感心感心!」と、良寛さんから褒められてしまいました(笑)
「エ~ッ?どこが?そんなことは無いよ・・」と、答えた私に
「ぜ~んぶ、感心だ!」と、良寛さん。

アリガトウ!誉められたことを素直な気持ちで喜ぶことにしま~す。

多分、何かを出来たとき、私達が「感心感心」とか「エライね~」などと誉めることへの
お返しをしなければと、良寛さんは考えたのでしょうね。

今日は、ちょっと転びそうになった時、「ゴメンゴメン!」との声も聞くことが出来ました。
介護されている人が、介護する人への思いやりの気持ちを持ってくれる「ひとこと」。
100点、200点と誉めながらの介護に繋がる「ひとこと」。
介護の疲れもぶっ飛んでしまいました。

バランスボールのリハビリのお陰で、血液の流れも良くなっているのでしょうか?
血液の流れが滞っている部分も多いけど、何かが変わってきたように感じます。
b0003651_21352427.jpg
白樺・ブナの新芽・満開の桜の鬼無里。絵心があれば、水彩画を描けたのですが・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-08 23:18 | 良寛(りょうかん)さん?!

プロはスゴイ!   

畳の表替と、襖の張替を約18年ぶりに・・・
もう限度だと思ってから、何年も経過してしまいましたと
畳屋さんに弁解しながらの注文を。

2階の和室には、婚礼3点セットと鏡台。
1階の和室には、北海道家具のカップボード(?)。
どの家具もメチャクチャ重いため、1度も動かしたことは・・・
どんな風にして動かすのだろうと興味津々>>>
あの重い家具の下にゴムの板を差し込み、スーッと仮畳へ移動。
見事でした~~~

イグサの香りが嬉しい畳は、夕方には出来上がって家具も定位置へ。
家具の下には、厚紙を敷いて地震対策もしてもらい、ホッと・・・
思い切って頼んで大正解でした!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2005-06-08 01:06 | 雑記帳