<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

入院もイロイロ・・・   

大腿部骨折から2ヶ月経過した義母。

お陰様で、順調にリハビリが進んでいます。
転院したN整形外科では、その日からポータブルトイレ使用を。
歩行器でのリハビリも始まり、意欲的な日々を過ごしています。

入院して、いろいろなことを感じます。
看護師さんの笑顔、大きな支えです。
気持ちがホッとする入院生活を過ごせることに感謝です。

高齢者の入院風景は、病院によってイロイロ。
病院の対応・姿勢もそれぞれ・・・・
お元気だった方が、アッと言う間に寝たきりとなられたケースも。

やむなく大腿骨頸部骨折を生じてしまった場合、手術に関して脱水、心疾患、肺炎などを十分に治療・改善してから施行する方が安全と考える。
手術術式は、術後数日で両足に荷重をして立てるような方法(骨折片を金属で強固に固定する、人工物に入れ替えるなど)を選択することが寝たきりを防ぐ観血手法である。

高齢者は1日の臥床により、筋力が約1.5~3%低下し、3週間の臥床では筋力がおよそ半分に低下してしまう。骨折後、適格な手術による早期離床に続く早期リハビリテーションが寝たきりを防ぐリハビリ手法である。      <高齢者の骨折と寝たきり>のページから抜粋

正直、今の病院に転院出来なかったら・・・・
もしかしたら、車椅子の生活だったかもしれません。
自分の足で、シッカリ立てたことの喜び。

合言葉は、「春になったら、お花見へ行きましょう!」
poco a poco 前進していま~す!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-29 23:56 | 夢・願い・想い

方言も脳の活性化を・・・・   

方言の暖かさが、脳を活性化しているのでしょうね。

鹿児島弁バージョン(?)で携帯にメールしてみました~
良寛さん、元気じゃった~?
いくつに、ないやったじゃろか?
びんたって、なんやろか?
あんねって、どこじゃろか?
いずんって、どこやった?

じゃったな~
じゃッ!じゃッ!じゃっよ~

携帯の読み上げは、ちょっと変だけど大成功でした~
ジ~ッと、聞いていた良寛さん。
びんたは、頭。
あんねは、阿久根。(良寛さんの故郷です)
いずんは、出水。(鶴の飛来地で有名です)
キチンと答えてくれました~


もしかしたら、「茶碗蒸しのうた」も覚えているかな?
うんだもこら いけなもんや 
あたいげどん ちゃわんなんだ
ひにひにさんども あるもんせば 
きれいなもんごわんさ 
ちゃわんについた むしじゃろかい 
めごなどけあるく むしじゃろかい
まこて げんねこっじゃ わっはっはー

[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-28 20:29 | 良寛(りょうかん)さん?!

ヘエ~、感心や・・・・・!   

携帯電話から聞こえてくる声。
どうして、こんなことが出来るのでしょうね~?

お陰様で、良寛さんの脳の活性化に大健闘中です(笑)

読み上げのボタンを押すと、音声がスピーカーから。
「わたしの名前は、○○△△です。」・・・・・・・

ジ~ッと耳を傾けて、ニコニコしながら聞いていた良寛さん。
「よく知っているな~~~、この人は名前を!」

ビックリ仰天のことばが、ポンポンと飛び出してきました~~~~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-27 23:20 | 良寛(りょうかん)さん?!

尊厳を無視しないで~~~~   

某病院の内情を聞いてしまいました~

ショックでした。
どんな状態となっても、一人の人間です。
人間の尊厳を無視した病院って・・・・
ウ~~~~~~~ン

トイレ誘導するより、オムツの方が楽だから?
オムツ交換の時間以外は、汚れても交換しないのはどうして?
ベッドに寝かしっぱなしは、動いてケガをするから?
         ・
         ・

いろいろな想いを抱きながら、入院患者の方と接する日々。
涙ながらに、お話しくださったAさん。

病院もイロイロ。。。。です。
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-26 22:28 | 夢・願い・想い

効果があるかも・・・・   

もしかしたら効果ありかな?と、母のらくらくフォンで実験を・・・

「わたしの名前は、○○△△です。」と、良寛さんの名前を入力。
読み上げのボタンを押すと、音声がスピーカーから。

良寛さんは、自分の名前にパッと反応を>>>>

アッ、そうだ!
子ども達や孫達の名前を聞かせてみようかな?
○○△△さんと、○○*子さんの子どもは・・・・・・
○○△△さんと、○○*子さんの孫は・・・・・・・・
孫は、全部で7人います。
○○△△さんの孫は、みんな可愛いです。

大正解でした~~~
頭のどこかに残っていた名前が、次々に聞こえてきます!
自分の名前が、何度も聞こえてきます!

一生懸命、聞き取ろうとする良寛さん。
目がキラキラと輝いたような・・・

継続は力なり。
もしかしたら、みんなの名前を思い出してくれるかな?

ユメルちゃん効果かもしれませんね。
はなさん、ありがとう!
参考にさせていただきました~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-23 20:19 | 良寛(りょうかん)さん?!

自分の言葉で・・・   

携帯電話のお陰でしょうか?
ことばが、メチャクチャ増えているのです。

「あんたが来れば、うれしかね~~~」と、突然ニコニコ笑顔で私に!
エ~ッ?何が?
「あのね、オカシイのを何でもチャンとしてくれるから・・」
出来ない事を私がしてくれるからと、一生懸命話す良寛さん。
照れくさそうな顔をしながら、「ありがたかよ~」と。

そんなに言ってもらうと、私の方が恥ずかしいヨ~と答えると
「ホントのことだから、仕方無かろう・・・(笑)」

有り難いですね~、こんなに言ってもらえるなんて。

そして、「チョコチョコ来たら、どんな?」と尋ねた私に
「そりゃ~、嬉しかよ!待っとるんだよ・・・」と、ジ~ッと私を見る良寛さんが。
そして、「あんたが来ると、楽しかヨ~」「元気になれるよ~」

まさか、こんな言葉が飛び出してくるなんて・・・(驚)

「お父さん、ありがとう、ホントに嬉しいよ~」

「ヨカヨカ、本当のことだから・・・・」と、良寛さんのオシャベリは20分近く!

奇跡ですね。
こんなに表情豊かな良寛さんを見ることが出来るなんて・・・
元気をいっぱいプレゼントしてもらいました~


入院中の義母も、自分の足で歩ける見通しもつきリハビリ順調です!
転院した翌明け方、自分の足で階段をパパパッと駆け上がった話を・・・・
夢の中?
違う!ホントだったんだよと、嬉しそうに話す義母。
幽体離脱だったかな?
歩けるという希望&ヤル気が、駆け上がった夢(?)に。
ヨカッタですね~、自信を持つことが一番ですと、婦長さんから祝福も!

<幸せは全て自分の心から生まれる>ホントでした~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-22 20:31 | 良寛(りょうかん)さん?!

ありがとう!の言葉だけを・・・   

人生の先輩方との話、学ぶことだらけで~す。

介護してもらっている立場からのお話しを聞くことも多くなりました。
娘さんと同居されたGさん。
ある日の朝、突然怒鳴り散らす娘さんが・・・・!
エッ?何事が起きた?
何を怒っているの?
何が何だか分からなくなったGさん。
そして、バシッと平手打ちが・・・・・

「これだけ言っているのに、分からないの?」
「ボケたフリをしないで~~~~~!」
    ・・・・

娘の口から次々に飛び出す言葉>>>>

Gさんの目からはポロッと、涙が・・・・
グニャッと、壊れたメガネは床の上に。

ショックだったけど、娘の気持ちはキャッチしたGさん。
「ありがとう~」の言葉の前に「ゴメンね、すみませんね」と言ったことが
目に見えないプレッシャーを生んでいたと・・・

それからは、「ありがとう!」の言葉だけを~

そして突然、Yさんの歌声が・・・・
「子ども達もタイヘン。親もタイヘン。み~んなタイヘン。あ~、コリャコリャ♪
まあ、みなさん、タイヘンタイヘンと思わないでみんなニコニコ生きましょ~う!
ありがとう、ありがとう、ありがと~~~~う♪」

モノは考えよう。
さあ、元気を出してプラスプラス!

Gさん、貴重なお話ありがとう~~~~
Yさん、すてきな歌声ありがとう~~~~~~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-21 23:10 | 夢・願い・想い

副産物Ⅱ   

時計の方向を見て、数字を言っているような・・・・?
何かを見ながら、文章を言っているような・・・・?

耳を澄まして、よ~く聞いてみると、確かに言ってました~
<4><24>などと、確認するように数字を!
あ?る?い?う? ボソボソと何やら・・・

字を読む力は、不可能になってから数年経過した良寛さん。
読めるはずは無いし、今年になって、急にどうしたのだろう・・・・?

摩訶不思議だった謎が、やっと解けました~

携帯でメールを楽しんでいるオカアチャンのお陰だったので~す。
良寛さんの横で、メールの文章を大きな声で言いながら考え
そして、文字を探すために50音をブツブツ>>>>
お陰で、50音だけでなく文章がインプットされたみたいです(笑)

良寛さんの中では、メール送信が出来ているのでしょうか?
人間の脳って、ホントに摩訶不思議ですね~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-16 23:53 | 良寛(りょうかん)さん?!

思わぬ副産物が・・・   

お願いだから携帯電話を・・・・と、頼んでも断固拒否だった母。
正月早々、OK!と返事が母から~

OK!と、返事をもらったら即契約を>>>

メール機能もいるとのことで、らくらくフォンに決定!
昭和2年生まれの携帯生活、スタートです(笑)

説明書を見てもチンプンカンプン!?の母。
一度聞いても、?だらけ・・・
でも、<習うより慣れろ>ですね。

携帯生活2週間経過して、珍メールも上手に打てるようになりました~

良寛さんの横で、「あいうえお~、あ」「らりるれろ、り」「かきくけこ、か」・・・
50音を大きな声で言いながら、文字を探す母。
それを聞いているお陰でしょうか、良寛さんのことばが復活しているのです(笑)

そして、音声読み上げ機能のお陰も・・・
(送受信されたメール文を携帯が読んでくれるので~す)
電話口から聞こえてくる声をシッカリ聞きながら、何かオシャベリをする良寛さん。
孫たちのメールが、携帯から音声で聞こえ、元気をプレゼントしてくれた?

操作は、まだまだスムーズではないけど78歳のチャレンジ大成功!
母にとっては、メールを作ることが脳の活性化に>>>
良寛さんは、50音とメール読み上げを聞くことが脳の活性化に>>>
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-15 20:10 | 良寛(りょうかん)さん?!

これって、何?   

何か不思議な力が~~!?

ピンポ~ンと、チャイムを押したら、ビックリ仰天の友人が!
ちょうど電話しようと思っていたところに、突然私が玄関に>>>

こんなことが、2回もU宅と、K宅であったので~す!

U宅へは、全く立ち寄るつもりは無かった私。
車を運転していて、何を考えたのか右折したら迷子になったのです。
そして、グルグル回っていたら見覚えのある交差点に。
でも、トラックが止まっていて通行止め。
仕方なく左折したら、U宅の横に出てしまったので~す!
そして、ピンポ~ン♪とチャイムを押した私が・・・・

K宅のケースも似ていました~
自転車の後輪に空気が入っていなかったので、ちょっと寄った私。
Kさんは、朝から私に用事があって何回も電話していたとのこと。
どうしようかな?と、思っている矢先にピンポ~ンと現れた私!

これって、何?
なぜ、私はここに来たの?

目に見えない力が、コッチへコッチへと私を引き寄せた?

そうだ!そうだよ・・・と、摩訶不思議な力に感謝&驚きの巻でした~
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-01-13 21:27 | 夢・願い・想い