<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

今年も・・・・^^   

髭もサッパリと剃ってもらった父。
目もシッカリ開いて、何か語りかけてます。
2007年は、亥年。
年男として、新年を迎える準備万端だよと、話しているのでしょうか?^^


みなさんのお陰で新年を迎えることが出来ます!
ホントに有難うございました!
7月29日から、危機は何回あったでしょう・・・
中心静脈点滴の副作用で40度の熱が続いたのが10月末。
11月7日、中心静脈点滴のカテーテルが入らず、末梢静脈点滴へ。
点滴の針が入らなくなったら、命は・・・

イロイロありました。

肺が真っ白となった12月25日、再び非常事態が・・・
感染症の可能性があるとのことで、バタバタと隔離され4日後の結果待ちに。
その間、家族の面会も限定され、完全消毒状態へ。
もし、プラスと出たら大変なことになります。
必死で、祈り続けた4日間でした!
「ありがとうございます!お陰様でマイナスの結果が出ました~」
「大丈夫!大丈夫だよ!」
魔法の言葉を唱え続けました。

そして、29日朝、個室の扉がオープンになってました!
願いが届きました!
結果は、マイナス!

ヨカッタ~~~~~~~~~~~~
願いが届いた~~~~~~~~~~~~~
お父さん、お正月が迎えられるよ~~~~~~~
何にも心配いらないよ~~~~~~~
たくさんの方が支えてくださったお陰だね!

      (父からも、感謝&感謝を・・・)


父と同じ病院に入院した義母も、症状がやっと落ち着き回復病棟へ。
12月1日、突然幻覚が見え、それから急激に症状が進んだ義母。
ムリを承知で、お願いした入院が11日。
(父の介護と重なった私のことを考慮し、義母の入院を許可でした。)
いろんなことが、ありました。
ストレスで、体調が狂い点滴をしながらの介護。
義妹もストレスから1週間余り、他の病院へ入院を。

プラスプラスと必死で思い込もうとしても、涙しか・・・
カラダも心も悲鳴をあげても、介護しなければならない日々。
辛かったです。
でも、ブログに救われました。
ありがとうございました!

義母は、スイッチオンとオフの状態の間隔が少しずつ遠のいてきました。
幸い、義母の4人の子ども達の家族は近隣に居住しています。
愛をいっぱい注いであげることで、ベストの状態が生まれてくると思います。
ムリをしないで、これから触れ合っていきたいと・・・

どうぞ、皆様もよい年をお迎えください!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-12-31 19:34 | 良寛(りょうかん)さん?!

この調子で・・・・   

昨日は、ヒヤッと・・・
点滴が、入らなくなったと思ったけど、ダイジョウブでした~
1時間以上、看護師さん3人がかりで血管を探してくださいました。
血管が脱水状態となっているため、至難の業でした!
感謝・感謝、この言葉しか・・・・・

お陰様で、今日も穏やかな顔でシッカリと両目を開いて過ごすことが^^
孫二人の顔もちゃんと見ることが出来ました~
この調子で行けば・・・・


あっそうそう、声が出ました~
「<ありがとう>の <あ>」
と、いろんな場面で言っていたら、条件反射で<あ>!
喉の奥から聞こえてきた<あ>
「スゴイ!聞こえた!聞こえましたね!」
と、看護師のIさんと大興奮したpocoでした~
もしかしたら、サンタさんからのプレゼントだったかも・・(笑)
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-12-24 23:11 | 良寛(りょうかん)さん?!

幸せな気持ちで・・・・・   

う~~~~ん。
いよいよ・・・・・?

両目をシッカリ開いて、穏やかな表情の父。
でも、とうとう両方の肺が真っ白になってしまいました。
抗生物質の点滴が効けば・・・・・(祈)

明日は、二人の孫が帰省します。
可愛い孫たちが帰ってくるのを待っているのでしょう。

7月末の入院から、生きるって素晴らしいことだよと教えてくれた父。
危機は何回あったでしょう?
「成せば成る成さねばならぬ何事も、成らぬは人の成さぬなりけり」
大好きだった言葉を、しっかりと私達に伝えてくれました。
夫婦の絆とは、こんなに深いんだよと教えてくれました。
感謝・感謝の気持ちで、これから父と触れ合っていきたいと思います。

義母も父と同じ病院に入院出来、状態も落ち着きホッと一安心を・・・
12月、精神的ストレスで疲れもピークだったpoco。
たくさんのご縁に支えられ、守られているお陰で乗り越えることが出来ました。
プラスプラス!
幸せな気持ちで・・・
これが、我が家の合言葉!


[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-12-22 23:43 | 良寛(りょうかん)さん?!

元気で過ごしてますが・・・   

書き込みがないので・・と、メールをいただきました。
有難うございます^^
お陰様で、父はヒヤッとすることはあるものの、元気に過ごしてます。


実は、12月1日義母にちょっと異変が生じ、バタバタと日が過ぎてます。
一昨日、入院をさせましたがイロイロな問題が・・・・・
正直、疲れも極限状態で心身ともにグッタリの私です。(>=<)

でも、プラスプラス!
ムリしないようにと、自分にも言い聞かせながら動いてます^^
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-12-13 16:04 | 良寛(りょうかん)さん?!

ハイハイハイ!   

「おはよう~~」
と、声かけたら、何と返事したのです(驚)
はっきりした声で、「ハイハイハイ!」

え~っ!
看護師のIさんも私もビックリの巻でした~
一度だけだったけど、9月22日以来のハッキリした声が・・^^

何が起きているのでしょうか!?
ホントに不思議です。


ところで、講義で滑舌トレーニングが。
大きな声で、早口での滑舌トレーニング。
頭の活性化にもなると、笑いの中で受講してきました^^
その中から、2文だけを・・・
それぞれを、早口で3回連続で言ってみてくださ~い。

「カンカンに怒った(いかった)鹿児島県観光課の課員の顔色をうかがう企画課の係員」

「終日、手術室で摘出手術中のシュバイツアーも間もなく手術終了。」

いかがでした?
もっと舌を噛みそうな文章は、↓

 「京の生鱈 奈良生学鰹、 ちょと四五貫目」
  きょうのなまだら ならなままながつお、 ちょとしごかんめ

 「お茶たちょ茶たちょちゃっと立ちょ茶立ちょ」
  おちゃたちょちゃたちょちゃっとたちょちゃたちょ、

 「青竹茶筅でお茶ちゃと立ちょ」
  あおたけちゃせんでおちゃちゃとたちょ

 「来るは来るは何が来る、高野の山の おこけら小僧」
  くるはくるはなにがくる、こーやのやまのおこけらこぞー、
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-12-03 22:03 | 良寛(りょうかん)さん?!

復活しました~^^^^   

昨日の高熱は、何だったのでしょう・・・


熱は、下がりました~
お昼には、酸素マスクも外れました~
ハーハーゼロゼロも消えました~
肺炎の可能性も無くなりました~

?????

油断するなと言いたかったのでしょうか(笑)

摩訶不思議な力に感謝を!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2006-12-01 15:37 | 良寛(りょうかん)さん?!