<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

胃潰瘍・・   

4月、バタバタと日が過ぎてしましました~

老健に入所している義母。

食事を取ろうとしないと、連絡が・・
食事介助を、義妹と交代でするけど、口を開いてくれません>_<
ゲボッ・ゲボッと、吐いてしまうことが多くなってきました。

この状態が続くと、胃ろうも考慮すると先生より話が・・
そして、5日目。
潜血反応が、便に・・
貧血症状も・・・

急遽、病院へ>>>

原因は、胃潰瘍からの出血。
何回も何回も繰り返していた胃潰瘍が、再発!

入院治療となったものの、認知症状も再発を・・・

フ~~~~~

点滴を外そうとしたり、イロイロな症状が・・・

病院も1週間、あの手この手を尽くしてくださったけど、限度!
家族がいる時と、いない時では、症状に雲泥の差が・・・

24時間、付き添うことになり、個室へ移動をしたのが24日。
どうなることか、ドンとストレスが・・・

でも、守られてました~
胃潰瘍の症状も改善し、老健に帰ることができました~

義母の中で、何かが復活しました~
自分で、食べることも出来るようになり、笑顔も復活しました~

老健に移動して3日目の義母。
以前の義母に、戻ってきています(ホッ!)


それにしても、疲れました~
でも、たくさんの支えで元気復活したpoco^^
ムリをしないよう、出来る事をしていきたいと・・・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2007-04-29 20:36 | 雑記帳

目と目で・・   

手や足は、骨皮筋衛門となっている父。

でも・・・・・

目をシッカリと開き、シッカリとした目で話をしてくれます。
口をモグモグと動かし、何やら話している素振りを見せてくれます。
ウンと言うように、首を動かしてくれることもあります。
手を握ると、話を聞きながらキュキュと握り返してくれます。


昨年7月29日から、何度も何度も何度もあった危機。
電話を枕元に置き、ヒヤヒヤドキドキだった連日。


嘘をついていたのだろうか?
大袈裟だったのだろうか?

ブログを読み返しながら、イロイロなことを・・・・

摩訶不思議な力が、父の生命力を支えてくれていました~
父の想いが、生きる力を支えてくれていました~

これからの日々も、精一杯輝いていく父。
イッパイ、いろんなことを教えてくれる父。
モノは言わなくてシッカリ伝えてくれる父。

成せば成る・・・

父が病気を通して、教えてくれていることに感謝を!
[PR]

by poco-a-poco-music | 2007-04-18 22:42 | 良寛(りょうかん)さん?!

おだやかな日々が・・・   

お陰様で、おだやかな日々が流れています。

これって、桜のパワー?

両目もしっかり開いて、手をギュギュと^^
ニコッと笑った!

ちょっとした事が嬉しい日々。

トロトロと眠っている時間も長くなってます。

連休には、二男家族も帰省を。
6月末には、曾孫が誕生。

もしかしたら、奇跡が・・・・
[PR]

by poco-a-poco-music | 2007-04-07 19:43 | 良寛(りょうかん)さん?!