連鎖反応?   

ひとりが上手になると、お互いに連絡した?と聞きたくなるほど
連鎖的に上手になるのです。フシギです・・・・
yukieさんは、今まで迷っていた事が霧が晴れるようにステキな音楽を
きょう演奏してくださいました!
ショパンの「子犬のワルツ」と「ノクターン」yukieさんの絵のように
ふんわりと温かみのある音楽が流れてました。今まで、発表会に出演し
そのたびにガチガチに身体が緊張し、本領を発揮できなかったけど
yukieさんの音楽完成までもう少しと感じました。レパートリーを
いっぱい作って、ぜひミニコンサートを企画しましょう!

あんちゃんは、今日もノリノリ・・・・・
レッスンの曲もムリしないで、poco a poco あたらしい曲に
チャレンジしたのもヨカッタのかな?自分の演奏に評価もできる
ように成長してきました!(ここが下手だったから、ちょっとダメとか
ここは、じょうずになったと思うとか・・・・)
レパートリーのノートには、スマップの「世界にひとつの花」もプラス。
今、耳で曲を聴き、そして音符にし演奏することを愉しんで、そして
ひとつの曲を移調したり変奏させたりなど、いろいろと遊べるって
ホントにスゴイですね~~~生き生きしているあんちゃんです。

gin君も、上昇気流にのってきました!
「小学校の校歌」「バラード」「ソナチネ」「トルコ行進曲」足踏み状態から
脱出して、「バラード」はレパートリーに昇格です。
「校歌」は右手だけしか練習してこなかったけど、両手でちゃんと
最後まで弾くことが出来たし、他の曲も先週よりグレードアップ。
外で遊ぶのが忙しい年齢になったけど、この調子でガンバレ!!

[PR]

by poco-a-poco-music | 2004-10-05 23:18 | ピアノレッスン風景から

<< ムリしないで、プラスプラスで・・・・ アリガトウの気持ちがあるから・・・ >>